FC2ブログ

徳川家康の遺訓

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

実は昨日のことなのですが、夫が食事中にこんなことを言っていました。一体何の話でそうなったのか忘れちゃったのですが・・・、多分わたしに関することです。
徳川家康の遺訓だそうです。自分にとっても重要なことなので、ここにメモしておきたいと思います。

すいませんネットで調べてそのままコピペしちゃいました(ぉ)

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。


意味はこういうことだそうです。

 人の一生というものは、重い荷を背負って遠い道を行くようなものだ。急いではいけない。
 不自由が当たり前と考えれば、不満は生じない。
 心に欲が起きたときには、苦しかった時を思い出すことだ。
 がまんすることが無事に長く安らかでいられる基礎で、「怒り」は敵と思いなさい。
 勝つことばかり知って、負けを知らないことは危険である。
 自分の行動について反省し、人の責任を攻めてはいけない。
 足りないほうが、やり過ぎてしまっているよりは優れている。



最後の「及ばざるは過ぎたるより勝れり」っていうのは、まさにわたしのことでして・・・
絵を描こうと思ったらもう家事を開始する30分前、とりあえずその時間まで描けたけど、まだ描き足りない・・・もっと描きたい!!
・・・という状況によくなります。でも、それでもいいんだよって家康は言っているようなのです。
他にもいい言葉がありますね。

それでは、またお会いしましょう。
スポンサーサイト



テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/25の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日、何かブログに書けることを描こうと思ったのだけど、忘れちゃった@@;
でも今日、こういうことがありましたよっと。
もういつでしたか・・・わたしがまだ小さい頃、妊婦さんが赤ちゃんを産む時に苦しがってた映像を見たことがありまして。それをふと思い出したんです。

その時母にこう言ったんです。(ようなきがする!)
「お産ってこんなに苦しいの?」と。すると母は
「そうだよ。苦しいけど、『ああ、この子はもうすぐ産まれてくるんだ、嬉しい』という思いもあって声をあげたり苦しがるんだよ」と言ったのです。
それを思い出したんです。

ああよかったなって、わたしのお母さんは苦しさと嬉しさの中でわたしを産んでくれたんだなって、だからこれまでどんなことがあっても見放してくれなかったんだなと思ったら、感謝の気持ちでいっぱいになって目頭が熱くなって泣きました。母は偉大です。ありがとうございます。

今日もあまりコンディション良くなかったのだけど、ちょこちょこっとサササッとデジタルで落書きしたら持ち直しましたよ。

ちなみにこういう絵です。ほんっとに落書きです。

気ままにアクアマリンドラゴン

(タイトル「気ままにアクアマリンドラゴン」)

気ままにペリドットドラゴン

(タイトル「気ままにペリドットドラゴン」)

中学生エネルギー全開なので、ドラゴンの名前は色じゃなくて宝石にしてます。
はるか昔(?)の書籍「ソードワールド モンスターコレクション」(ファンタジー世界に棲むモンスターを扱った本です。「ソードワールド」っていうのは、そういうテーブルトークRPGがあったんです。今もあるのかな?)には、
「どこそこのゲームでは色の名前がついたドラゴンは悪で、宝石の名前がついたドラゴンは善の性質を持つ」とか書かれてたなー。

まあそんなわけで、
気分が良くない時は、イラストを落書きでもいいから描くといいかもしれません。どんなことでもいいから。楽書きともいうし、ね。
そういえば、最近「ちゃんとしたもの描かなきゃ」と思って頑張ってたような気がします。楽書き的な絵とは程遠い場所にたどり着いてた。いや、ちゃんとしたものはそれはそれでいいと思いますよ。でも、そればっかりガッチガチなのはね・・・

そして今日の晩御飯、夫にそれを話したら
「いろんな答えがあるから、それだけで状況を打開できるとは限らないわけで。話を聞く限りどうも君は躁鬱だから気をつけるように。また壁にぶち当たったら、落ち込んじゃうかも知れないからそんな時は僕に相談しなさい」
と言われましたとさ。むー。でも、今回はそれで解決できそうだし、とりあえず、打開策のひとつを見つけることができたし、何かあって落ち込んだらまた相談するなり考えたりすればいいわけだし、何より「止まない雨はない」からね。とりあえず「今はこれでよし」なんだよ。・・・多分(ぉ)

明日、どんないいことあるだろう。^^

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

2017/1/23の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は今さっきものすごい収穫がありました。

いや、絵を今まで頭で描こうとしてたとか、上手く描こうとしてたとか、そういうことに気づいたんです。
でも今もまだ収穫についてちょっと要領を得ていないところがあるのですが@@;新発見に対して驚き、戸惑いみたいなそんな感じかな。
そのうちしっくり馴染むと思います。
あと、夫が「君は絵に集中しすぎるから一旦離れて他のことするとか、運動するとかしたほうがいい」と指摘されました。
「それと今精神的にきついのは分かるんだけど、日中は30分以上寝るの禁止。これ命令」
おごご@@;寝すぎって言いたいんですね分かります。わかりま・・・す・・・orz
「不安なことがあったら僕のところに来ていいから」
モヤモヤユラユラします。(涙)

みなさん、気づきをありがとうございます。

明日、どんないいことあるだろう。^^

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/21の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は見事なほど何もありませんでした〜っと思ったのですが、
まだ精神がちょっと@@;ユラユラして定まらないんです。
「描きたいと思っているのに焦っている」
「なんかめんどくさいと感じてしまう自分がいる。完成させたいのにどうして」
などの心配、不安を感じて憂鬱になっていました。
絵が描けるようになったから、この状態からは抜け出せたと思っていたのですが。
あと、やはり運動は大事です。運動といっても近くの公園(自然公園)まで散歩しただけ。

夫にその思いを吐露したら
「そこであきらめないでコツコツやれた人が芸術を完成させるんだ。焦らずゆっくりやればいいよ」と。
わたし夫がいなかったらどうなってたか分からない@@;いや本当に;;
夫がいなくてもなんでもできるようになれるといいな。

恐れないで

(タイトル「恐れないで」)
この絵は、まだ大分にいた頃に見た夢に出てきた人たちです。真ん中が天使で、左右が白い雌ライオンでした。真っ暗な中から光と一緒に突然現れたので少し怖かったです。

明日、どんないいことあるだろう。^^

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/20の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は何もありませんでした(ぉ)午前中、喫茶店に行った後とある場所に行って買い物して帰宅した後、ほとんどキツくて15時ぐらいになるまで寝てばかりでした@@;

それと〜、みなさんにちょっとお知らせしたいことがあります。
他でもない、日記に使う絵のことなのですが@@;いやなんか、いまさらって感じなんですけどちょっと書いとこうかなーって・・・

このブログとわたしについて
http://atagosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

に書いてあります通り、わたしはかなりの遅筆なので、イラストは過去絵の使い回しになることがあります。日記は文章が長くなっちゃうので、イラストを挟んでワンクッション置きたいんですよねー。
だから使い回しになったり、「あ〜、またこのイラストか」ってなっちゃう場合が多分にあるのです。新しいイラストが見たい方、妥協はしたくないんです!!!本当に本当にごめんなさい〜。

ある日のこと。
わたし「数時間前から描いてるのに、描いても描いてもこんだけしか進まなかったorzもっと早く描きたい」
夫「えっ、いいじゃん。丁寧に描いてるんでしょ?じゃあ早く描けても雑なもの作りたいの?」
わたし「や・・・やだやだ!!」
夫「でしょう。焦らなくていいよ。テレビでやってたけど、知的障害を持っている人が壁みたいな大きなキャンバスに一つ一つ丁寧に取り掛かって、一年かけて完成した芸術だってあるんだ。芸術と社会の二つは関係ない領域なんだから、ゆっくりやっていけばいいさ」
という会話を二人はしたとさ。ちょんちょん。(ちゃんちゃん、じゃなくて)



あと、この「ブログとわたしについて」の記事は、時々文章追加したり訂正したりします。
それともう一つ、近々「ブロガーに100の質問」的な記事も書こうと思っておりますのでよろしくお願いいたします^^(実はもう取り掛かっているのですが、質問を考えるのがなかなか難しいです(笑い)

明日、どんないいことあるだろう。^^

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/19の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は特筆することは何も@@;
でも、デジタルイラストが少し進んだくらいですねー。

あ・・・いや、やっぱり収穫がちょっとありました。
今日晩御飯で「どうしても絵を描くのを焦っちゃう」というと夫が
芸術と社会は全く関係のない別物だから、焦ってやる方が間違ってる。芸術は時間に縛られない。時間はたくさんあるんだから、少しずつ納得いくものを作ればいいよ。
と言ってました。
あと昨日の話なのですが、また神様が「ゆっくりでいいけん、描いちみよ(大分弁で『ゆっくりでいいから、描いてみなさい』)」と、物語を提供してくれました。
結構場所も時間も選ばない人(神)なので、その時わたしは晩御飯の支度中でした(ぉ)まあいいけどね(笑い)

ソロネ

(タイトル「座天使ソロネ」)

あと思うんだけど、これからは地方と地方弁が輝き出す時代だと思います。
わたしは大分県を飛び出して名古屋で暮らし始めて今に至るまで、深層心理的に大分県のことが大嫌いでした。
今もあまり好きではないけど、それでも大分弁だけは大切にしていきたいと思います。
まあ・・・その詳しい話はまた後日@@;いきなりこんな話ししてすみません。お酒の酔いがまだ冷めてないのかな・・・・・・え?酒に酔った勢いでブログ書くなって?うん・・・すみません。

でもでも、お酒の力ってすごいよね。
普段わたしは結構自分を抑えてる方なのですが、わたしのような人間は酔うと抑制が外れるんです。
シラフで気にすることも気にならなくなっちゃうし、幸せだなーと思った時に拍手しながら「ありがとおおおおおっ!!!!」と夫に向かって叫ぶこともあります(ぉ)
しかし!!酔っている状態で芸術を描かないように!!「ドウシテコウナッタ」的な間違いを犯す可能性があります。

・・・・・・・・・・

やばい(悪い意味で)、今日の日記支離滅裂だわ。読者の方すみません。
これ以上カオスになるのを防ぎたいのでここら辺で終わりたいと思います。

明日、どんないいことあるだろう。^^

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/18の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日も収穫がありました。というか、絵を描くことができました!!!

今までわたしはこう考えていました。
「描けなくなるなんていけん、こんなに気分が憂鬱になるなんていけん(「いけん」とは、大分弁で「いけない」という意味です。名古屋弁では「いかん」ですね)」と。
でも、今日はこう思うことができました。
「そっかー、描けなくなっちゃったか。憂鬱になっちゃったかー。まあいっかー。いいよいいよ。そういう自分がいても。大丈夫大丈夫」と。

「描きたい時の自分も、描きたくない時の自分もいい。オールオッケー」

17日の日記に書いていたこととほぼ同じなのですが、起こってしまった状況に対してどう捉えて行動するかが重要なので、どんな時でも肯定的、楽観的でいることは大事なんだなって。
一歩手前で自分を見つめて、「そうかー、今そういう状況かー。いいよいいよ」と認めてあげることでだいぶ楽になれる自分がいました。
それを補助してくれたのは、コーヒーでした。普段は午後3時に1回しか口にしないのですが、今日は朝、お昼ご飯(外食)、外から帰ってきてもう一杯と飲んだため(もちろん、適度なお湯の量と温度で)、かなり安定した1日を送ることができました。
そうしていたら、ふと「描きかけの絵を描きたくなってきたな」と思えて、ソフトを立ち上げ描きかけの絵の中で今まで着手していなかった場所の色塗りをしたら楽しくなって、ついでに、とその絵の完成途中の部分の色塗りもすることができました!

今これを書いているのですが、とても眠いです(ぉ)絵が描けなくなってからというもの、睡眠を過度に摂るようになってしまいまして@@;まあ、それでもいいかな。
描きたいものが出てきた時はもう毎日のように夜中に起きてましたから、その反動と疲れかもしれません。

明日、どんないいことあるだろう。^^

さて・・・今日はこの辺にしたいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

収穫と2017/1/17今日の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日はキツくて寝てばかりでした。が、収穫がありました。

収穫は二つ、

1.絵が描けなくなってしまったのはマンネリ化が原因??
2.自分を客観視する


です。

まず何があったかというと
絵を描く以外のことをすればよかったのですがそれすらもままならない1日でした。まあしょうがないね。やる気がないととことんないよね@@;
しょうがないので掃除機かけたり散歩したり。
午前はそれでよかったのですが、午後がね・・何もできませんでした。4時まで寝てました(ぉ)
でも、先日の日記にあった通り、適量のお湯と温度でコーヒーを飲むと少し持ち直しました。やっぱり効果ありますね。
紅茶も飲むときがあるのですが、これを紅茶にも適用すれば同じような効果があるかもしれませんね。
あと、いつも午後の3時くらいに飲みますが時間をずらして飲むのもいいかも・・・

オリジナルキャラ男子三人

(タイトル「オリキャラ男子三人」)


それも収穫の一つなのですが、前述したもっといい収穫がありました。

夫と今日の晩御飯で会話していて気づいたことなのですが。

絵が描けなくなってしまったのは、どうも同じ絵ばかり取り掛かりすぎてマンネリ化している可能性があるということに気づきました。

わたしは小さい頃から「同じことを毎日やってしまう」癖があるので、今回絵が描けなくなってしまったこともただ単に「同じ絵に取り掛かりすぎてちょっと描くの飽きた@@;」ということのだけかもしれません。
よく絵を描く人ってこういう行動しますよね^^*
「絵を描くのに飽きたら他の絵を描いて息抜き」
これわたしにも大いにあることでして、息抜きに他の絵を描くと結構楽しいんですよね。
芸術は自由です。
「今この絵を描いているんだから他の絵に取り組んじゃいかん」「今ここ描いてるから他の場所描いちゃいかん」とか、「〜じゃなきゃだめだ」とか、そういうことは無いわけで。
わたしの場合ガッチガチに「〜するべき」とか「〜じゃなきゃだめ」という考えがまず基本にあって、知らないうちに自分や芸術を鋳型にはめ込んでしまっているわけです。
なので、

違う絵を描くとか、
同じ絵でも違う箇所を描くとか、
違う場所で描くとか、
違う画材(ソフト)で描くとか、
違う場所行くとか、
違うことやるとか、(他にも何か言ってたんだけど忘れちゃった@@;)
そういったことで脱出できるわけですね。

山下白雨の模写

(タイトル「富嶽三十六景 山下白雨 の模写」)

また、「自分を客観的に見る」ということも大事だそうです。

「絵が描けなくて苦しんでいる自分を幽体離脱をしているかのように客観的に見る。そうすると、『あっ、今自分はこうなんだ』と思えて逆にしんどかったり面倒くさかったりを感じている自分を楽しめるようになる」・・・とか言ってたかな。

「いいよいいよ、そういう自分もいてもいいよ。大丈夫大丈夫」みたいに。

今書いている途中で気づいたけど「ドラマを見るように自分を見る」んですね。ドラマって、真剣なシーンなのに、なんか笑えてくることってありませんか?そういうシリアスな中にコミカル要素があるドラマってありませんか?
あと現実でも、人が真剣に痛がったり怒ったりしているのに、なぜか笑いがこみ上げてくることってありませんか?まあシチュエーションにもよると思いますけど・・・
もっと言えば、漫才などで真剣に演技していればしているほど面白くなることもありますよね。あれって、演技している人が笑っているとあまり面白くないんですよ。

例えば「こけ芸バナナ式」とか・・・(笑い)あれって内村さんが真剣になってバナナの皮の上で滑りまくっているだけのことですが、内村さんが真剣になってるおかげで周りの人みんな笑ってるんですよね。



そうやって客観視を身につければ、だいぶ苦しいのも楽になりますよね。また、楽観視できますよね。
・・・ですがわたしはまだ修行が足りませんので・・・その「楽しむ」という段階にいくのがまだ要領を得ないんですよね・・でも、これに気がつけたのだったらきっと早いですねーなんて思ったり。

・・・と、いうことに今日は気づきました。いやあ・・・今日は寝てばかりだったので全然書くことないよどうしようって思ってたけど収穫があって本当に良かったです!(ぉ)

記事を書くにおいて、参考にしたURLをはりますね。
もえたつ
http://moetatsu.com/notfun

絵を描く情熱を失った時に、必ず読んでほしいベストアンサー
http://oekakigakusyuu.blog97.fc2.com/blog-entry-626.html

さて・・・今日はこれで終わりたいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

2017/1/16今日の出来事

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日と一昨日であんなに精神が辛かったのに、今日はとても楽・・・だったのですが、午後から酷かったです。
実は昨日、ブログを書いた夕方あたりから調子が戻ってきていました。だけど、やっぱり絵については取りかかってもすぐにやめちゃったりして。

ただ、気づいたことがあったのです。
どうも自分には調子が良くなるルーチンがあるようです。・・・多分(ぉ)
調子が良くなる前の行動を振り返りました。

1時間ほど寝る→コーヒーをお菓子(なんでもいいけどチョコレートがいいかも)と一緒に飲む→その直後ブログで日記を書く

まあたまたまかもしれないし、と思うけど、これに気づいた時「もしかしたら自分にとって調子が良くなるルーチンはこれかも」直感のようなものが働きました。
でもただこのルーチンをやればいいというわけでもないかもしれません。

いろいろな要素・・・寝る時間、コーヒー豆とお湯の量、お湯の温度、お菓子の選び方、寝る時やコーヒーを飲む時のタイミング(時間)、その他思いがけないことなどが理由で調子が戻るような気がします。
まず、コーヒーのお湯の量ですが、わたしはいつもたくさん飲みたいので結構コップに並々注いでしまいます。
ですが昨日、いつもと同じようにフレンチプレスにコーヒー粉(実はうちは豆からミルで挽きます。)を入れた後お湯を注いだら手が滑って1/3ぐらいこぼしてしまいまして@@;始めは「うわあなんでこぼしちゃったんだよ」と思ったけど、後から「調子が良くなるのは飲むコーヒーの量もあるかも」と気づきました。
わたしと夫はよく喫茶店でモーニングをいただくのですが良く思い出してみればどのお店も適量を出してくれます。さらに、お店自体の雰囲気もあると思いますが、お店を出た後大抵調子が良くなります。
なので、一回にいっぱい飲めばいいということではないようです。おかわりはまた別かもしれないです。
他にもお湯の温度は熱すぎず冷たすぎず、どっちかというと口に入れてもあまり熱くない程度の温度がいいのかなーと。

竜族の姫

(タイトル「竜族の姫」)

後ブログについては、できればこれから毎日ちょっと些細なことやつぶやき、一行でもいいので思ったこと気づいたことを書きたいと思います。気持ちの整理を図りたいです。

そして今日は何をしていたかというと
夫と喫茶店でモーニングをいただいた後、一旦お家に帰って洗濯物を干したり掃除機かけたりした後散歩してきました。
朝起きた時、まだ雪が降っていて喫茶店に向かう頃はもう止んでいたのですが、昨日ほど積もっておらず(昨日は歩こうとすると滑りそうなぐらい積もってました@@;)今日散歩した場所は雪がまだ木々や葉っぱに積もってました。
雪の日、確かに寒いけどこんな日に散歩するのっていいものですよ^^
散歩途中、4匹くらいの猫と遭遇したのでそれも珍しかったなー。
一匹目の猫さんはこっちを見て目を細めて(親愛の印らしいです)いたけど、わたしが「近づいていい?」と言いながら近づこうとしたら逃げてっちゃいました。驚かせてしまったんですね・・・ごめんね@@;今度からあまり近づかないようにしよう。

エンジェル

(タイトル「エンジェル」)

午前は良かったんですけどねぇ・・・午後から精神と感情がユラユラ不安定になって結構辛かったのでした。さらに(話すと長くなっちゃうんで省略)夫に怒られました@@;そのあと仲直りしたけど・・。
絵を描こうとしたけど全然進まず(涙)
多分「今日は描けそう!!」と思っている時はそれほど描けないですね、現時点では。やはり当分は絵から離れた方がいいみたいです。描きたいと思っても我慢した方がいいかも。

大変な1日でしたが、これもいいことの前兆、とアゲアゲでいければいいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

ちょっと弱音吐かせてください@@;

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日突然、絵のことを考えると憂鬱になり、絵が描けなくなりました。
数日前まではジャンジャン描いていたのですが@@;
同じく数日前から、なんかチョコレートを過剰摂取するようになったので、おかしいなと思っていたのですが・・・まさかの@@;


これまで何度もこのような状態は経験したけれど、以前とは少し違う感じがします。
以前は「描けない描けない、どうしよう、どうしよう。もし描けなくなったら・・・」というどん底にまで突き落とされて完膚なきまで叩きのめされた感じがしていたのですが、
今回はこれに加えて「もう少し歩いたら、そこに見える光に到達できる」「自分の世界を構築したい!!」という希望の意思があることです。あと、「わたしは描けている!!(描ける!!ではなく)」と暗示にかけることもあります。
漠然とした予想なので期待はできませんが、今回はより早く回復できるような気がします。
ですが正直とても辛いです。
神よわたしをお見守りください。

逃げるな

(タイトル『逃げるな』)

「魔女の宅急便」で、主人公の女の子(名前失念)が友達のウルスラと話している時、ウルスラは「描けなくなった時期があったけど、描いて描いて描きまくった。それでもダメだったら、何もしない」と言っていたのを思い出します。

その人その人によりますが、わたしはちょっと距離を置いて、自分の絵を目につかないところに置くようにしてます。見たければ見てもいいし、描きたければ描いてもいい、という感じです。

あと、どこかで聞いた話ですが、「絵が描けなくなるのは、目のレベルと手のレベルが追いつかずに、目のレベルが上だけど、手のレベルがどうしてもそれに追いつかない状態かもしれない」とありました。

ただ・・・今まで絵を描くことがほとんど、という時間の使い方をしていたおかげでそれ以外に何もやること(もしくはやりたいこと)がありません@@;
普段怠っている家事とか・・・
ゲーム・・・はなんか以前より面白く無くなってきちゃったし、
昼寝とか、
散歩とか・・・
DVD映画鑑賞とか・・
漫画鑑賞とか・・・でも今日やってみたけど手に取った本描いてる人がめちゃくちゃ上手に描いてたので軽く凹みました。他人の絵鑑賞もダメですね。

散歩は今日しました。近くに自然あふれる公園がありましてですね・・・
今日は雪が降っていたのですが、どうしても身体を動かしたくて歩きました。
いやはや、雪が降る中散歩するのもいいものですね。誰にも踏まれてない雪の部分を歩くと「ざくざく」と音がしていい気分になります^^
つま先も指先も冷たかったのに、不思議と心地良い冷たさだったんです。こんな体験をしたのは初めてです。鳥たちも寄ってきてました。

あと、今気がついたのですが、書くとテンションが上がって少し持ち直します。ということは、やっぱ絵も描いた方がいいのか・・・??今度やってみます。無理矢理頑張るのはNGですけど。

今の状況を書いてスッキリしただけかな?@@;
愚痴を書かせてくださりありがとうございます。

それでは、またお会いしましょう。

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

ブログランキング
ブログランキングに登録しています。面白かったらぽちっとよろしくおねがいします!
プロフィール

愛宕さくら

Author:愛宕さくら
初めまして。芸術バカの愛宕さくらと申します。イラストと漫画を中心に活動しております。あと心の声を色々つぶやいたり叫んだり。
よろしくおねがいいたします。
イラスト・漫画の無断転載・転用はおやめください。

リンク
絵索
カテゴリ
アルバムです。
最新記事
訪問者数
月別アーカイブ
ランキングブログパーツ
よろしくお願いいたします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR