FC2ブログ

ちょっと弱音吐かせてください@@;

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日突然、絵のことを考えると憂鬱になり、絵が描けなくなりました。
数日前まではジャンジャン描いていたのですが@@;
同じく数日前から、なんかチョコレートを過剰摂取するようになったので、おかしいなと思っていたのですが・・・まさかの@@;


これまで何度もこのような状態は経験したけれど、以前とは少し違う感じがします。
以前は「描けない描けない、どうしよう、どうしよう。もし描けなくなったら・・・」というどん底にまで突き落とされて完膚なきまで叩きのめされた感じがしていたのですが、
今回はこれに加えて「もう少し歩いたら、そこに見える光に到達できる」「自分の世界を構築したい!!」という希望の意思があることです。あと、「わたしは描けている!!(描ける!!ではなく)」と暗示にかけることもあります。
漠然とした予想なので期待はできませんが、今回はより早く回復できるような気がします。
ですが正直とても辛いです。
神よわたしをお見守りください。

逃げるな

(タイトル『逃げるな』)

「魔女の宅急便」で、主人公の女の子(名前失念)が友達のウルスラと話している時、ウルスラは「描けなくなった時期があったけど、描いて描いて描きまくった。それでもダメだったら、何もしない」と言っていたのを思い出します。

その人その人によりますが、わたしはちょっと距離を置いて、自分の絵を目につかないところに置くようにしてます。見たければ見てもいいし、描きたければ描いてもいい、という感じです。

あと、どこかで聞いた話ですが、「絵が描けなくなるのは、目のレベルと手のレベルが追いつかずに、目のレベルが上だけど、手のレベルがどうしてもそれに追いつかない状態かもしれない」とありました。

ただ・・・今まで絵を描くことがほとんど、という時間の使い方をしていたおかげでそれ以外に何もやること(もしくはやりたいこと)がありません@@;
普段怠っている家事とか・・・
ゲーム・・・はなんか以前より面白く無くなってきちゃったし、
昼寝とか、
散歩とか・・・
DVD映画鑑賞とか・・
漫画鑑賞とか・・・でも今日やってみたけど手に取った本描いてる人がめちゃくちゃ上手に描いてたので軽く凹みました。他人の絵鑑賞もダメですね。

散歩は今日しました。近くに自然あふれる公園がありましてですね・・・
今日は雪が降っていたのですが、どうしても身体を動かしたくて歩きました。
いやはや、雪が降る中散歩するのもいいものですね。誰にも踏まれてない雪の部分を歩くと「ざくざく」と音がしていい気分になります^^
つま先も指先も冷たかったのに、不思議と心地良い冷たさだったんです。こんな体験をしたのは初めてです。鳥たちも寄ってきてました。

あと、今気がついたのですが、書くとテンションが上がって少し持ち直します。ということは、やっぱ絵も描いた方がいいのか・・・??今度やってみます。無理矢理頑張るのはNGですけど。

今の状況を書いてスッキリしただけかな?@@;
愚痴を書かせてくださりありがとうございます。

それでは、またお会いしましょう。
スポンサーサイト




テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

Secre

ブログランキング
ブログランキングに登録しています。面白かったらぽちっとよろしくおねがいします!
プロフィール

愛宕さくら

Author:愛宕さくら
初めまして。芸術バカの愛宕さくらと申します。イラストと漫画を中心に活動しております。あと心の声を色々つぶやいたり叫んだり。
よろしくおねがいいたします。
イラスト・漫画の無断転載・転用はおやめください。

リンク
絵索
カテゴリ
アルバムです。
最新記事
訪問者数
月別アーカイブ
ランキングブログパーツ
よろしくお願いいたします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR